モアルボアル*レストラン

セブ島へは素敵な恋人と行こう!
 
   

モアルボアル*レストラン

 HOME > リロアン・モアルボアル旅行記TOP > レストラン
モアルボアルのレストラン

  ラストフィリング・ステーション(Last Filling Station)
  モアルで一番のお気に入りの店。
  オーシャングローブとマルコサスコテージの間にあるので、
  2本目の後、ここでお昼ご飯を食べてからホテルに戻ったり、
  朝食や夜食にも利用しました。

  パスタはアルデンテで東京のイタリアンレストランと 遜色ないお味。
  ピザもパンも自家製で美味しい。
  朝ごはんに食べたクレープやマンゴージャムも美味しかった(^ー^* )

 シェイク(85P)、ビール(45P)、ワイン(95P)。 
【レート:1ペソ=2円】
  
■ボロネーゼ(195P) ■ピタブレッドベーコンエッグ(165P) ■一緒に潜ったダイバーNさんが
注文したシーフードパスタ。
 
■フレンチブレックファスト(175P) ■ヌードルスープ(145P)
  
■チキングリルサンド(165P) ■フライドライス(195P) ■マルガリータ(195P)
リトルコーナー(Little Corner)
  
■グリルドラプラプ(550P)、お店の前に並んでいる魚を選んでバーベキューにしてもらいました。写真ではあんまり美味しそうに見えないけど、脂が乗っていてむちゃくちゃ美味しい!東京で食べたら高いだろうなぁ。フライドチキン(180P)、こちらもお肉がジューシー(^_^)
ランタウレストラン(Lantaw Restaurant)
 
■ネプチューンダイバーズの2階にあるお店。去年食べておいしかったシュリンプ天ぷら(200ペソ)、エビがカリカリぷりぷりです。スパゲティシーフード(225P)、シーフードがたくさん入っていて、パスタのゆで加減もまあまあ。
マヤズレストバー(Maya's Restbar)
  
■ブリトー(100P)とEnchiladas(200P)、エンチラーダはどんなものかわからず注文したんだけど、トルティーヤの中に肉・野菜・豆などが入っていて(ブリトー?)、上にトマトソースとチーズがかかり、オーブンで焼いたものでした。どちらも美味しかった。   ■朝ごはんに食べたコンチネンタルブレックファスト(160)。パンはラストフィリングの方が美味しいな。
 
■ヌードルスープ(160P)、ラストフィリングのは具が多すぎで、マルコサスのは具がなさすぎ。ここのヌードルスープが量がちょうど良くて美味しかった。
BB'sレストラン(BB's Restaurant) 
  
■パンシットビーフン(100P)、ベーコンレタスバーガー(85P)、カレーは一緒に潜ったダイバーKさんが頼んだのだけど、かなり辛いらしく大汗をかいて食べていました(*"ー"*)


夕食の後はエスターズバー、ビーチバー、チリバー、リトルコーナーなどをはしご。
カウンターのお姉さんたちとのおしゃべりも楽しかった。
お酒代も安いのでついつい飲み過ぎてしまいます(*´∇`*)


モアルボアル地図はこちら ⇒ 地図

リロアン・モアルボアル 旅行記 メニュー     (2012年4月29日〜5月8日)
スケジュール リロアンホテル編 リロアンダイビング編 ドゥマゲッティ観光編
モアルボアルホテル編 モアルボアルダイビング編 モアルボアルレストラン編 セブシティ編
    
   2011年から毎年モアルボアルを訪れています。旅行記はこちら ⇒ モアルボアルの旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve