ピピ島*ホテル

ピピ島へは素敵な恋人と行こう!
   
   

ピピ島*ホテル

 HOME > ピピ島旅行記TOP> ホテル > ダイビング > レストラン > 風景
ピピ島のホテル 

  バンヤンビラホテル(Phi Phi Banyan Villa Hotel)
 ピピ島には、リゾートホテルからレストランやダイビングショップに
 併設されている安宿まで、たくさんの宿泊施設があります。

 私たちが選んだのは、船着場から徒歩5分の

 バンヤンヴィラ(Phi Phi Banyan Villa Hotel)
 2階建てのアパートメントタイプのホテルです。

 バンヤンルーム(エアコン・朝食付き)が1泊一部屋5,400円(税込)。
 予約は海外格安ホテル予約の
agodaで。⇒最安値をチェック!

 今まで行った島なら、このクラスだと1万円くらいしそう。
 プーケットもピピも、ホテルのコストパフォーマンスが高いわぁ。

  
■緑あふれるリゾートホテル。バルコニーが広くて開放感があるけれど、蚊が多くてあまりバルコニーには出ませんでした。タオルハンガーがあって、水着を干すのに便利でした。        ■バスルームも広くて清潔。
  
■ティファールのポットとコーヒー・紅茶セットがありました。冷蔵庫のミネラルウォーター2本は毎日無料。    ■フロント
  
■朝食は海沿いのレストランで。アメリカンブレックファスト・コンチネンタル・アジアン(お粥)から選べます。お粥は美味しかったけど、千切りショウガがたくさん入っていてちょっと辛かった。なぜか1日だけバイキングの日がありました。
ピピ島のその他のホテル

  
■ピピホテル(Phi Phi Hotel)    ■ピピパームツリーホテル(Phi Phi Palm Tree)   ■ピピカシータ(Phi Phi Casita)


「ピピホテル」「バンヤンヴィラ」「パームツリー」「カシータ」は、
同じ系列ホテル(ピピホテルグループ)。
船の時間に合わせて船着き場にお迎えが来ていて、荷物をリヤカーで運んでくれます。
ピピホテルグループ以外でも、そこそこのホテルはお迎えが来ていました。

「ピピホテル」は船着き場のすぐ近く。5階建てのビルディングタイプ。
エレベーターはないそう。眺めはきっといいんだろうな。

「パームツリー」はトンサイ村のど真ん中にあって便利。時々トイレを借りていました。
3階建てのビルディングタイプで、プールを囲むように建っています。
バルコニーが狭くて開放感はなさそう。敷地も狭い。

「カシータ」は船着き場から10分ちょっと。
コテージタイプで敷地は広く、プールバーもありました。
ロー・ダラムビーチに近いので、ダイビングをしない人には良さそう。


トータル的には今回泊まったバンヤンビラが一番良かったな〜
と思います(*^_^*)ヘヘッ


ピピ島旅行記メニュー         (2009年5月3日〜10日)
ピピ島旅行記TOP ホテル編 ダイビング編 レストラン編 風景編

  ジンベエに遭遇すること3回!タイ・タオ島の旅行記はこちら ⇒ タオ島の旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve