テニアン島*風景

テニアン島へは素敵な恋人と行こう!
   
   

テニアン島*風景

 HOME > テニアン旅行記TOP > ダイビング > レストラン > 風景
テニアンの風景

タガビーチ

■もう〜ため息が出るほど美しいビーチ。
 
■タガビーチは、古代チャモロ王国の王様のプライベートビーチだったそう。岸壁から階段を下りていくと、白浜が美しいビーチがあります。

  レンタルバイクで島内観光
 最終日は9〜11時まで、レンタルバイクで島内を観光することに。
 しかし、バイク屋さんまで送迎してもらうのが遅れたり、
 バイク屋さんでいろいろ説明を受けたりしているうちに30分が過ぎ・・・。

 さらに銀行に寄ってお金をおろしたり、道を間違えたりしているうちに
 あんまり時間がなくなってしまい、観光したのはタガビーチと
 タチョンガビーチ、バンザイクリフの3か所でした。
 

■バンザイクリフ
  
■島の南側の道を行くと、突き当りにバンザイクリフが。バンザイクリフというとサイパンが有名だけど、テニアンにもあったのね。日本人戦没者慰霊碑・沖縄平和記念碑・鳥居があります。紺碧の美しい海なのに、悲しい歴史があったんだなと思うと、胸が張り裂けそうに・・・。柵がないので近寄るとかなり怖い。
タチョンガビーチ

■島で一番美しいと言われているタチョンガビーチ
 
■タガビーチは何もないけど、タチョンガビーチはビーチチェアやトイレ・シャワーもあるので、のんびり時間を過ごすにはこちらの方が良さそう。時間があったらシュノーケリングがしたかったなぁ。
  
■テニアンの夕日 ■フレミングホテルの前の道 ■テニアンはこんな道ばっかりです。
  
■フレミングのすぐ近くにあるサン・ホセ教会   ■「テニアン町消防組」と書いてあります。   ■日本警防団跡
ダイナスティーホテル
 
■テニアンには似つかわしくないホテルだな〜って思っちゃった。ここのカジノは寂れてて、とてもプレイしようという気は起らなかった。ご一緒したカジノダイバーKさんは、ディーラーが下手なので結構儲かると言っていました。

  テニアンエクスプレスでサイパンへ
 帰りも飛行機を利用するつもりだったけど、ホテルのスタッフによると、
 12:00〜13:30はパイロットの休憩時間で飛行機は飛ばないし、
 休憩明けは満席で待つことが多いとのことなので、
 フェリーを利用することにしました。

 でも、空路を選んだSさん夫妻とサイパン空港で再会したので、
 どちらもあまり変わらないのかも。
 料金は片道15ドル。ガイドブックには湾施設利用料がかかると書いて
 あったけど、徴収されなかった。
 サイパンの港から空港まで、タクシーを利用して36ドル(チップ込)でした。
 
 
■船の中。結構すいていました。 ■こちらはサイパンエクスプレス
   

テニアンの印象はとにかく“な〜んにもない”。
どこに行くにも送迎をお願いしなければならなくて、多少の不便さはあります。
でも、そんなことはどうでもよくなってしまうほどの美しい海が、ここにはありました。

初日の夜、JCカフェで食事をした帰り道、空を見上げると満天の星。
オリオン座に北斗七星、それから南十字星まで見えました。


空も海もどこまでも青いテニアン。
とっても美しい島。

テニアンの海とテニアンで出会った皆さま

楽しい思い出を



テニアン旅行記メニュー         (2008年4月28日〜5月1日)
テニアン旅行記TOP ダイビング編 レストラン編 テニアンの風景編

透明度40mのロタブルーに大感動!ロタ島の旅行記はこちら ⇒ ロタ島の旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve