ロタ島*旅行記

ロタ島へは素敵な恋人と行こう!
   
   

ロタ島*旅行記 

 HOME > ロタ島旅行記TOP > ダイビング > レストラン > 風景
    北マリアナ諸島・ロタ島(2010年6月4日〜8日)


サイパンとグアムのちょうど真ん中にあるロタ島
7年前に訪れてその海の美しさに感動し、
私たちがダイビングを始めるきっかけになった島です。

ダイバーになった後も行きたいと思いつつ、
何故か行く機会がなかったけれど、やっと帰ることができました(*^_^*)



■スケジュール
6月 6日(金) デルタ航空 DL648 成田発10:00 → グアム着14:45
フリーダムエアー グアム発17:00 → ロタ着17:30(実際はこれより3時間遅れ)
6月 7日(土) テテトビーチでシュノーケリング
6月 8日(日) 3ボートダイブ
 6月 9日(月) 3ボートダイブ
6月10日(火) フリーダムエアー ロタ発10:20 → グアム着10:45
デルタ航空 DL649 グアム発15:50 → 成田着18:40(実際はこれより3時間遅れ)


デルタ航空 成田⇔グアムはマイル特典なのでタダ。

グアム⇔ロタのフリーダムエアーは、219ドルでした。
たかだか20分ほどのフライトなのに高いな〜。
しかも、行きは3時間遅れ。
旅にトラブルはつきものとはいえ、空港で5時間を過ごすのは辛かった〜(;´Д`)

さらに、帰りのデルタ航空も3時間遅れ。
フードコートで航空券を見せると10ドル分のお食事ができた。
ビールを飲んでほろ酔い気分に。
もう飲まなきゃやってられな〜い┐('〜`;)┌

フリーダムエアー
 
 ■30人乗りの飛行機なのに、行きは4人、帰りは5人しか乗っていなかった。
ロタ島のホテル

  コーラルガーデンホテル
 ソンソン村にある、全室オーシャンビューのアパートメントタイプのホテル。
 スーパーは歩いて3分、レストランも歩いて5分くらいのところににあって
 便利なロケーション。

 アメニティグッズは石鹸とバスタオルだけ。
 コップもないのでうがいができなくて困ってしまった。
 なので、フロントにあるセルフサービスのコーヒーの使い捨てコップを
 もらって使っていました。(このコーヒーは激マズ)

 1泊1部屋55ドル。空港間の送迎一人往復14ドル。
 ダイブショップで予約をしてもらいました。

■窓からの眺めはサイコー(^−^)
この景色だけでも価値がある!
 
■シングルとセミダブルのベットです。エアコンは静かだけどあんまり効かない。   ■広めのバスルーム。水が豊富に出るのは嬉しい。
  
■フロント。いつも人がいるのは朝だけ。   ■壁画がきれいな外観。   ■海側から見たホテル。
 
■隣の部屋を覗いたら私たちの部屋より広い。こっちのほうがいいなぁと思ったけどバルコニーがなかった。   ■ホテル前の庭。夜は波の音を聞きながら満天の星空が見られます。


  多少の古さは否めないけど、壁はきれいに塗ってあるし、
リネン類は清潔なので、ダイビングメインなら充分なホテル。

何より窓からの眺めが素晴らしい!!
ロケーションも良く、満足できました(*^_^*)


ロタ島旅行記メニュー             (2010年6月4日〜8日)
ロタ島旅行記TOP ダイビング編 レストラン編 ロタ島の風景編

ロタ島に負けない青い海!テニアン島の旅行記はこちら ⇒ テニアン島の旅行記 



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve