ロタ島*レストラン

ロタ島へは素敵な恋人と行こう!
   
   

ロタ島*レストラン 

 HOME > ロタ島旅行記TOP > ダイビング > レストラン > 風景
ロタ島のレストラン

  アス・パリス(As Paris)
 グアムからのフリーダムエアーが遅れたため、ホテルに到着したのが
  9時過ぎ。お腹がすいてて、荷物もほどかずにご飯を食べに。

  最初に「ピッツァリア」に行ったら、もうすぐ閉店とのこと。
  お店のお姉さんに“ティアズカフェなら10時までやってるよ”と
  言われたけど、その手前にある「アス・パリス」に入りました。

  7年前は、ピンク色の照明で怪しげな感じだった記憶があるのだけど、
  お店が隣に移ってて、ごく普通のレストラン。
  ちなみにロタ・ホテルでは、夕食のお弁当が用意されていたんですって。

  
■チャモロ料理のビーフケラグエン($12.95)。前にテニアンで食べておいしかったので注文。香辛料がきいていて、ピリ辛で美味しい。   ■フライドライス($6)。日本のチャーハンとは微妙に違うけど、ボリューミーでこちらもGOOD。生ビール($5)。   ■朝は6時からやっています。ブレックファストメニュー($7.95)。マンゴージュース($3)、コーラ($2)。
ピッツァリア(Pizzeria)
  
■ピッツァリアピッツァ($13.95)、シーザーサラダ($8.95)、ビール($4)。ピザもサラダもごく普通のお味。コーラルガーデンホテルのキーを見せると10%OFFになるとホテルの奥さんから聞いていたのに、すっかり忘れてて帰り道で思い出した。あ〜〜失敗(〃´o`)=   ■ロタ島のレストランの中で、一番賑わっている店。テラスにも席があります。
ティアズカフェ(Tia's Cafe)  
 
■フィリピン料理のチキンアドボ($11)はチョー美味!お店のおじさんおススメのカラマリ($10)は、カリカリのイカリングフライ。イカが甘くて美味しかった〜。しかもすごい量!どちらもご飯とサラダ付きでボリューム満点。
ベイ・ブリーズ(Bay Breeze)
  
■最終日の夜、一緒に潜ったダイバーさんたちと行ったお店。スパイシーチキン($7)、オニオンリング($5)、フライドライス($5.95)。海沿いにあってテラス席は気持ちがよかったのだけど、ライトに虫がたくさん集まってきたので途中でお店の中に避難。
  
■シェフサラダ($7.95)、チキンウイングス($7)。ロタ島のお店では一番値段が安いんじゃないかなぁ。つまみっぽいお料理が多くて、お酒を飲むには最適なお店。ビールを飲んでおしゃべりして、楽しかったぁ(*^_^*)
お昼ご飯
 
■ダイブショップのお弁当($9)。左はショップの和地さんが経営しているレストランのお弁当。奥さんの手作りだそう。右は東京苑のお弁当。どちらも特にご飯が美味しくて、日本で食べるのと変わらないお味。男性にはちょっと量が少ないかも。


後で気がついたのだけど、
コーラルガーデンホテル隣のバレンチノホテルの1Fに
カフェがあって、朝早くからやっていました。
暑い中アス・パリスまで朝食を食べに行ったのに、隣で食べればよかった。

ショップの和地さん経営のレストラン「ムーンライトパームス」は、
行った人がとっても美味しかったと言っていました。

私たちはお酒を飲んだだけだったけど、
とってもおしゃれな雰囲気のお店でした。

ロタ島旅行記メニュー             (2010年6月4日〜8日)
ロタ島旅行記TOP ダイビング編 レストラン編 ロタ島の風景編

ロタ島に負けない青い海!テニアン島の旅行記はこちら ⇒ テニアン島の旅行記 



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve