北谷*グルメ

沖縄へは素敵な恋人と行こう!
 
   

北谷*グルメ

 HOME > 北谷旅行記TOP > ダイビング > グルメ
北谷のレストラン・居酒屋・飲食店

■店内には大きな樽が。

  金波銀波(きんぱぎんぱ)
 アメリカンビレッジの観覧車から歩いて3分。
 沖縄古民家の雰囲気漂う居酒屋です。

 ダイブショップのブログに載っていたので、住んでいる人が行くなら
 間違いないだろうと思い、行ってみました。

 スタッフ皆さん明るくて、店内もお庭も沖縄っぽくていい感じ。
 外国人のお客さんもいました。

 沖縄料理は大体ありそう。お値段は全体的に安め。
 生ビール(450円)、泡盛2合(980円)。

  
■ふーちゃんぷるー(500円)。ツナが入っていて今まで食べたのとは違う味。   ■アグー豚のさっぱり塩焼き(700円)。お肉がやわらかくて脂が程良くて美味しかった。   ■アーサともずくの天ぷら(450円)。手前はお通しです。
 
■豆腐よう(400円)。びっき〜2号♂初挑戦の豆腐よう。お酒のおつまみにぴったりです。   ■うま塩ラーメンおんな味(630円)。シメに食べたラーメン、チョー美味しかった!その辺のラーメン屋さんより美味しいかも。
浜屋
  
■豚軟骨ソーキが入った浜屋そば(550円)、沖縄そば(小)400円。地元の人もよく利用する店だそうです。   ■シーサイドホテル ザ・ビーチから歩いて5分。沖縄料理が食べたくて海沿いをぶらぶら歩いたのだけど、あんまりお店がない。お腹が減ったので、とりあえず沖縄そばでお腹を満たすことにしました。
シーサイトホテル ザ・ビーチのレストラン
 
■浜屋でおそばを食べた後、やっぱり泡盛が飲みたいな〜とホテル5階のレストラン「ホクレア」へ。小エビのから揚げ(580円)、じーまみー豆腐(480円)。米軍基地でお祭りがあったらしく、花火が見えて最高でした。

■すごーいボリュームの海ぶどう

  オキナワンフード ちゃたん
  シーサイドホテル ザ・ビーチから歩いて3分。沖縄創作料理のお店。

  海が見えるテラス席が気持ち良かったんだけど、途中で北風が強くなって
  寒くなっちゃった。店内に移動しようかと思ったら、
  冷房が効いていてもっと寒い(@_@;)
  外人さんは何で寒いの平気なんだろう・・・。
  と思っていたら、お店の人が毛布を貸してくれました(^^)

  生ビール(500円)、海ぶどう(450円)。

  
■ごーやちゃんぷるー(590円)。もやしなどの野菜が入っていて純粋なごーやちゃんぷるーではない感じ。   ■もずく天ぷら(490円)。カリッとした天ぷらで美味しかった。   ■げそ揚げ(490円)。イカがやわらかくて甘かった〜。


ホテルの周りはスーパーもコンビニもありません。
食べ物屋さんもカフェやイタリアンのお店はあるんだけど、
居酒屋っぽいお店はあんまりない。
お酒が大好きな私たちにとっては、ちょっぴり不完全燃焼・・・(@_@;)
外人さんが多くて、異国っぽい雰囲気を味わえたのはいいけど。

帰りは牧志で降ろしてもらって公設市場でショッピング。
暑くもなく寒くもなく、ぶらぶら歩くにはちょうどいい季節。

観光案内所で荷物を預けて(1個500円)飛行機の時間まで、
いろいろお買い物ができました。

やっぱり沖縄って何度行ってもいいなぁ。
今回も大満足のダイビング旅行でした(*^_^*)
慶良間の海と、北谷で出会った皆さん

楽しい思い出を




北谷旅行記メニュー          (2010年10月2日〜5日)

  
北谷旅行記TOP ダイビング編 グルメ編

  チービシ諸島でギンガメアジの群れやホワイトチップシャークに遭遇! ⇒ 那覇のダイビング旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve