北谷*旅行記

沖縄へは素敵な恋人と行こう!
 
   

北谷*旅行記

 HOME > 北谷旅行記TOP > ダイビング > グルメ
沖縄・北谷(2010年10月2日〜5日)


那覇空港から車で1時間弱の北谷(ちゃたん)。

ダイビングをするなら、ポイントに近い離島ステイと決めていたのだけど、
4月のマリンダイビングフェアで、15周年記念の特別価格を
設定しているショップを見つけて、料金重視で決めちゃった。

*北谷の地図はこちら

■スケジュール
10月 2日(土) 全日空 NH127 羽田発11:40 → 那覇着14:10
10月 3日(日) 3ボートダイブ
10月 4日(月) 3ボートダイブ
 10月 5日(火) 全日空 NH996 那覇発13:55 → 羽田着16:15


羽田⇔那覇の航空券は、ANAのマイレージ特典なのでタダ。
那覇空港からホテルの往復は、ショップの送迎サービスを利用。

ANA国内線の無料で預けられる荷物の重量が、20Kgまでになったんだそう。
カウンターで荷物を出すと、2人で44Kg。
4Kgオーバーで4,000円超過料金がかかると言われました。
うそー、そんなの知らなかったよー(゜□゜;)

慌ててメッシュバッグにウェットスーツやらいろいろ取り出し、なんとか40Kgに。
器材を入れてたら20Kgなんて絶対無理!ダイバーに優しくないなぁ。
これから沖縄に行く時は考えないと(〃´o`)


北谷のホテル(シーサイドホテル ザ・ビーチ)

 ホテルはショップに併設。
 北谷の北側にあるシーサイドホテル ザ・ビーチ
  美浜アメリカンビレッジまでタクシーで約5分(約700円)のところにあります。

  ショップに併設しているホテルというと、安いけど古かったり
  狭かったりするので、あまり期待しないでおこう・・・
  と思って行ったら、とーっても素敵なホテル♪

  ショップの15周年特別価格で、2人2泊が15,000円(朝食つき)。
  安すぎる!! 追加1泊は一人5,800円。

  1階にあるバリ風エステは、ボディマッサージが1時間で5000円。
  ダイビングで疲れた身体が癒されました〜(*^_^*)
  
■南国チックでかわいらしい部屋。フローリングが素足に気持ち良かった。   ■アメニティグッズも揃っていて、バスローブもありました。ベッドの寝心地もGOOD。   ■ホテル周辺は基地関係者の居住区になっていて、異国のような街並み。
 
■ミニキッチンがあるので、長期滞在にも良さそう。   ■バスルームは普通のユニットバス。ちょっと狭め。
  
■朝食バイキング。もずく酢やへちまの煮込み、ふーちゃんぷるー、油味噌など沖縄料理もあって全体的に美味しかった。朝から食べ過ぎ。   ■窓がオープンになり、開放的な5階のレストラン。海も見えて気持ちいい。
北谷旅行記メニュー         (2010年10月2日〜5日)

  
北谷旅行記TOP ダイビング編 グルメ編

  チービシ諸島でギンガメアジの群れやホワイトチップシャークに遭遇! ⇒ 那覇のダイビング旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve