慶良間*ダイビング

沖縄へは素敵な恋人と行こう!
 
   

慶良間*ダイビング

 HOME > 北谷旅行記TOP > ダイビング > グルメ
慶良間諸島でダイビング

  ダイブショップ
 お世話になったショップは、シーサイドホテル ザ・ビーチの1階にある
 アイランドメッセージ

 初日は、船の上に体験ダイビングやシュノーケリングツアーの人たちが
 たーくさんいて、何が何だか分からない感じ。

 チーム編成も言ってくれなくて、誰がガイドなのかもわからない。
 ちょっとキレぎみになってしまいました(-_-;)

  オープン15周年特別価格で、慶良間2日間4ボートダイブが15,000円。
  追加1ボートダイブが1500円。1本当たり3,000円。めちゃくちゃ安い!!
ダイブポイント
黒島ヒージャーベイ2(慶良間)
 
■地形ポイント。細長い洞窟がたくさんありました。サンゴがきれい。ヒトヅラハリセンボン、ハナゴイ、ハタタテハゼ、ミゾレウミウシ、ミナミハコフグの幼魚などが見られました。
ツインロック(慶良間)
  
■ホワイトチップシャークが2匹泳いでいました。遠くて写真が撮れなかったけど、岩の隙間にもホワイトチップシャークが寝ていました。他にカノコイセエビやクロユリハゼなど。安全停止の時の太陽光がきれいだったなぁ。
パライソ(慶良間)
 
■エントリー後すぐに広がるエダサンゴ畑!ゴマアイゴ、グルクン、クマザサなど群れの多いポイント。水面近くにオニカマスが1匹。大きかった〜。
唐馬bQ(座間味)
  
■癒し系のまったりポイント。リーフトップでのスズメダイ系の小魚がきれい。キツネアマダイ、ゴマモンガラ、ベラ系、大きなウツボなど。きれいな紫色のイソギンチャクにハナビラクマノミ。大家族のクマノミもいました。
祝☆1234本!
 
■一緒に潜ったTさんが、なんと1234本の記念ダイブ。ガイドのゴリさんから賞状をもらい、海の中で胴上げ。1234本なんてすごーい! Tさん、おめでとう\(^o^)/
   

ダイビングスタイルは1日3本。
朝8:30に集合して、ショップに戻るのは16時頃。
ショップから港まで車で5分。慶良間までボートで約1時間です。

ここのスチールタンクは重かった〜(@_@;)
初日の1本目、ウエイトをつけていたら重くて重くて・・・。
途中で外してガイドさんに持っていてもらいました。
それでも、ウエイトなしでも重かった。

慶良間の海はダイナミックさはないけれど、透明度がよく、
サンゴもきれいで魚の種類は豊富。
まったりゆっくり、のんびりダイビングが楽しめました。

アイランドメッセージの皆さん
ありがとうございました(^。^*)/


■冗談ばっかり言っているおもしろいゴリさんと、
ちょっぴりシャイなともぞうさん。


北谷旅行記メニュー          (2010年10月2日〜5日)

  
北谷旅行記TOP ダイビング編 グルメ編

  チービシ諸島でギンガメアジの群れやホワイトチップシャークに遭遇! ⇒ 那覇のダイビング旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve