サンセットステーション

ラスベガスの人気ホテルが毎日値下げ
   
   

サンセットステーション

 HOME > ラスベガス旅行記TOP > サンセットステーション
サンセットステーション

サンセットステーション(Sunset Station)は、ストリップから東へ15Kmのカジノホテル。
ホテルの周りにはいろんなお店がたーくさんあります。

昨年はバスでここまで遊びに来たけど、
荷物を持ってストリップまで帰るのは大変だったので、
今回は最初にここに泊まってショッピングを楽しむことにしました。



  サンセットステーションの行き方
 マッキャラン空港から無料のシャトルバスが出ています。
 バス乗り場は、バゲージクレームより1階下に降りたグランドゼロレベルの
 23番。てっきり23番のバス停に来ると思っていたら、バス停より
 少し離れた所に停まっていたので、あやうく気付かず乗れなくなる
 ところでした。ふぅ(;^_^A
 (ホテルのシャトルバスは2008年末で終わってしまったそうです)

 空港から約20分。料金は週末価格で1泊一部屋21,143円(税・サ込)。
 現地でホテルアメニティフィー4.95ドルを払います。

 ストリップのホテルと変わらない値段。もっと安いかと思ったんだけど。。。
 ホテルのHPはこちら


  冷蔵庫があるんです
 
客層は老若男女さまざまで、ファミリーもたくさん。

 私の部屋にはなかったけれど、他の部屋には冷蔵庫と
 湯沸しポット、コーヒー・紅茶セットがあったそうなのです。
 ラスベガスでは珍しいな。

 1泊だけだったから、なくても良かったけど、何泊もするようなら
 部屋を替えてもらったかも。
アンティーク風のステキな部屋
  
■とってもステキな部屋なんだけど、ただひとつ難点が・・・。ベッドが高いσ(^_^;)。私の腰くらいの高さがあって、よじ登ると言ったら大げさだけど“あ〜疲れた”とベッドにゴロン、とはできない。。。それを除けば、フロントやキャッシャー・ベルボーイも親切で良いホテルでした。また泊まりたいです。
サンセットステーションのバフェ
  
■通常ディナー13.99ドルが、コンプカードを持っていれば11.99ドルになります。ストリップのホテルに比べたら安い!イタリアン・アメリカン・アジアン・コンチネンタルとあり、どれも美味しかったけど、アジアンはイマイチ。右はデザートコーナーのお兄さん。デザートの種類が豊富で、特にアイスクリームはコクがあって美味しかった♪
サンセットステーションでショッピング 

2日目、チェックアウト後は荷物を預けてショッピング。

ホテルの周りにはお店がたくさんあるのだけれど、
店と店の間が離れているので全部を歩いて回るのはかなりきつい。
はじめからどの店にいくか決めていった方がいいかも。
私たちのお目当ては、99セントショップ・ウォルマート・ギャレリアモール・ロスドレス。

周辺の地図はラスベガス大全の週間ニュース:バックナンバー2003年7月2日号参照。
99セントショップ 
  
■日本の100円ショップのような店。季節がらハロウィンの商品が多くありました。ここで水と朝食、お土産を調達。水はクリスタルガイザーが1ガロン(3.78リットル)99セントと激安。朝食用にパンを買おうと思ったけど、量がすごーく多いのでクラッカーとバナナを買いました。果物や野菜も量が多くて、家の近所にあったら毎日行っちゃうな。
ギャレリアモール
  
■Macy'sなどのデパートと、小売店が140店舗入ったショッピングモール。安物買いの私たちにとって買うものは何もなかったけどブラブラとウインドーショッピングをするには楽しいところ。正面玄関を入って左にあるメキシカン料理の店は美味しかった☆   
  
■こんなハデハデなジャンパーもありました。この文字の部分全部スパンコール。松井君ファンの私は欲しくなっちゃった。 ■いかにもアメリカという感じ。キャンディーのお店です。  ■メキシカン料理の店。ブリトーとオムレツが美味しかった。今回私はメキシカン料理にハマってしまいました。 


サンセットステーションからストリップ(トロピカーナ)までシャトルバスが出てるけど、
1日2本と少なく、時間が合わないのでCATバスとDEUSEバスを乗り継いで
次のホテル、フラミンゴ・ラスベガスに向かいました。

バス停はモール側のSunset Roadにあります。毎正時すぎに1時間に1本のみ。
バスのナンバーは「212」。DEUSEのバスステーションまで約40分。
そこでダウンタウン行きのバスに乗り換えます。

週末でストリップは相変わらず混んでいて、フラミンゴまで30分かかりました。


ラスベガス旅行記メニュー      (2007年9月28日〜10月3日)


ラスベガス旅行記TOP サンセット・ステーション フラミンゴ・ラスベガス チャイナタウン

ラフリン ラスベガスのあれこれ
  観光情報やグルメ情報も満載!ラフリンとラスベガスの旅行記はこちら ⇒ ラフリンとラスベガスの旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve