セブ島*モアルボアル

セブ島へは素敵な恋人と行こう!
 
   

セブ島*モアルボアル

 HOME > モアルボアル旅行記TOP > ダイビング > レストラン > ブログ
モアルボアル(2016年4月28日〜5月4日)


今年もGWはANAのマイルを利用して、毎年恒例の
セブ島モアルボアルへ。

マイルの予約は、復路の予約日にならないと往路の予約ができないため、
復路の予約日まで待っていると往路が満席になっちゃう。
そのため、いつも往路がキャンセル待ちに。

そこで、一日前倒しして出発を28日にしたら
楽に予約ができました(*^_^*)

モアルボアルの地図はこちら ⇒ 地図

【レート:1ペソ=2.43円 ('16.4.28時点)】

■スケジュール
4月28日(木) 全日空 NH869 成田発9:55 → マニラ着13:30
セブパシフィック航空 5J569 マニラ発16:00 → セブ着17:25
4月29日(金) 2ボートダイブ 
4月30日(土) 3ボートダイブ 
 5月 1日(日) 3ボートダイブ 
5月 2日(月) 3ボートダイブ
 5月 3日(火) 2ボートダイブ
5月 4日(水) セブパシフィック航空 5J568 セブ発10:30 → マニラ着11:55
全日空 NH870 マニラ発14:35 → 成田着19:55


成田⇔セブは、マイル特典(23,000マイル)なのでタダ。
(税金・燃油料 10,650円)

マニラ⇔セブは、格安航空会社(LCC)のセブ・パシフィック航空を利用。
バゲージ代・税金等含めて往復15,496円でした。


スミシッドロッジ(Sumisid Lodge)

  ビーチフロントのホテル
 今回利用するホテルは、スミシッドロッジ(Sumisid Lodge)
 デラックスルームが、朝食付きで1泊一部屋6,000円。
 海外格安ホテル予約のエクスペディアで予約しました。

 これまでモアルでは1泊の料金が3,000円〜4,000円だったのが、今回は6,000円。
 1年前に航空券を予約した時から、agodaexpediaをチェックしていたのだけど、
 今年は掲載しているホテルが少ないし、値段も上がっている気がする。
 あんまり上がらないでほしいな。
  
■ダブルベッドとシングルベッドの部屋。マットレスの硬さがちょうど良く、寝心地GOOD。タオルもゴワゴワじゃない。   ■コーヒー・紅茶・ポット・ミニバー・セイフティーボックス・ティッシュペーパー付き。   ■シャワーの水圧や水はけも良く、床がびしょびしょになることもありませんでした。
 
■モアルはビーチが少ないので、ビーチフロントのホテルはポイント高い。夜はここでキレイな夕日や星空も見ました。
  
■朝食は海を眺めながらのんびりと。これだけでもこのホテルに泊まった価値があった!   ■フロントとロビー。スタッフはフレンドリーでいつも気軽に話しかけてくれます。
  
■アメリカンブレックファスト。マンゴー・グアバ・パイナップルジャム付き。   ■フィリピンブレックファスト。   ■ヨーグルトブレックファスト。バナナ・マンゴーなどのフルーツがたっぷり。
 
■隣のダイビングショップ「シークエスト」の経営だそうで、スタッフみんなに「次はシークエストでね」って言われちゃった。   ■陽気なおばちゃんたち。


部屋は少々狭めだったけど、何の不都合もなく
今まで泊まったホテルの中では一番快適だったかも。
バルコニーがあるともっと良かったんだけど。

空港からホテルまで、ダイブショップの送迎サービスを利用。
(片道1台2,600ペソ)
渋滞があって、行きは3時間半、
帰りは2時間半かかりました。


モアルボアル旅行記メニュー       (2016年4月28日〜5月4日)

   
モアルボアル旅行記TOP ダイビング編 レストラン編 ブログ編

2011年から毎年モアルボアルを訪れています。旅行記はこちら ⇒ モアルボアルの旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve