モアルボアル*旅行記

セブ島へは素敵な恋人と行こう!
 
   

モアルボアル*旅行記

 HOME > モアルボアル旅行記TOP > ダイビング > レストラン > 風景
モアルボアル(2014年4月29日〜5月4日)


今年もGWはANAのマイルを利用して、
大好きなフィリピンのモアルボアルへ。

いつもはマニラ便が取れなくてキャンセル待ち。
待ち切れなくて香港便に変更して、香港経由で行っていました。

今年は行けなくてもいいかな〜、ぐらいに気長に待っていたら
1か月前に取れた!( ~▽~)ツ ワーイ♪
しかも羽田便なので、成田より近くてラックラクy(^ー^)y

モアルボアルの地図はこちら

【レート:1ペソ=2.38円 ('14.4.29時点)】


■スケジュール
4月 29日(火) 全日空 NH869 羽田発9:55 → マニラ着13:30
セブパシフィック航空 マニラ発16:00 → セブ着17:15
4月 30日(水) 3ボートダイブ 
 5月 1日(木) 3ボートダイブ 
5月 2日(金) 3ボートダイブ
 5月 3日(土) 2ボートダイブ
5月 4日(日) セブパシフィック航空 セブ発8:40 → マニラ着9:55
全日空 NH912 マニラ発14:40 → 羽田着19:55


羽田⇔マニラは、ANAのマイル特典なのでタダ。(税金・燃油料 17,170円)
マニラ⇔セブは、格安航空会社(LCC)のセブ・パシフィック航空を利用。
バゲージ代・税金等含めて往復12,577円でした。


モアルボアルのホテル

  マヤズネイティブガーデンリゾート(Mayas Native Garden Resort)
 モアルボアルの滞在先は、マヤスネイティブガーデンリゾート
  エコエアコンコテージが1泊一部屋2,983円(税・サ込み)。
  海外格安ホテル予約のagodaで予約しました。⇒ 最安値をチェック

  値段が安いのでどうかな〜と心配はあったけど、新しくてキレイで清潔。
  おまけにとっても広〜い(^_^)
  あんまり広すぎて、物を取りに行くのが面倒なほどヾ(・・;)
  到着時にはウエルカムドリンクサービスがありました。

  冷蔵庫がないけれど、目の前にあるレストランに行くと冷たい水が飲めるし、
  ビールも40ペソで買うことができます。


■ダブルベッドとシングルベッドの部屋
  
■エアコンはセパレートタイプ。フィリピンの一体型のと違ってとっても静かで効きも良い。冷蔵庫やポットはなく、アメニティはバスタオルと石鹸、トイレットペーパーのみ。洗面所のコップもないし、掃除はリクエストしないとやってくれません。   ■バスルームも広々。シャワーの水圧や水はけも上々、と思っていたら、ポンプが故障して水が出ない時も(_□_;)!!
 
■高床式のコテージで、バルコニーも広〜い。水着を干すロープがあって便利。レストランからマンゴーシェイク(90ペソ)を運んでもらって、ここで朝ごはんを食べたりしました。蚊がいるかと思っていたけど、全然いませんでした。
  
■併設しているメキシカンレストラン。朝は7時からやっています。   ■敷地内は緑がいっぱいで気持ちいい。ダイブショップ(オーシャングローブ)も歩いてすぐ。


空港からホテルまで、ダイブショップの送迎サービスを利用。
(片道1台2,600ペソ・深夜割増+300ペソ)

行きはフィエスタの影響で渋滞があり、3時間ちょっとかかりました。
帰りは早朝なので渋滞もなく、2時間で到着。

ホテルでは3日目からポンプの故障で水が出たり出なかったり
全く出ないときはバケツに水をもらって身体を洗ったり、
ダイブショップのシャワーを借りたりしてました。

水が出なかったことや少々不便な点はあっても、慣れたら全然平気。
それに、一棟独立型でとっても静かで落ち着いた環境。

ただし、土曜日の夜はパシータのディスコの音楽が
3時頃まで聞こえてきます。

スタッフは皆さんフレンドリー。
緑の中の静かなコテージで、のんびりと過ごせました(*^_^*)

モアルボアル旅行記 メニュー        (2014年4月29日〜5月4日)
モアルボアル旅行記TOP ダイビング編 レストラン編 モアルボアルの風景編

  2011年から毎年モアルボアルを訪れています。旅行記はこちら ⇒ モアルボアルの旅行記



Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve