ペスカドール

セブ島へは素敵な恋人と行こう!
   

ペスカドール

 HOME > モアルボアル旅行記TOP > ダイビング > グルメ > ブログ
モアルボアルでダイビング

  M&Lダイバータウン(M&L Diver Town)
 今年もお世話になったのはM&Lダイバータウン

 昨年までは洗い場のシャワーの水圧が良くなくて
 チョロチョロだったけど、ポンプを替えたそうで
 すごーく良くなってる。

 料金は1ボートダイブ900ペソ、
 10本潜ると1本サービス。
 このダイビングフィーは世界一(?)安い!
  【レート:1ペソ=2.1円】
ダイビングポイント
ペスカドール
  
■ミナミギンンポ ■ハダカハオコゼ  ■リーフトップにカラフルなハナゴイ
 
■口を大きく開けて泳ぐグルクマ  ■タカサゴの群れが行ったり来たり
ハウスリーフ
  
■形を変えて次から次へとやってくるイワシ。雲のように覆って海中が真っ暗になるほどの大群に圧倒されて、もう大感動!
 
■サザナミフグとモヨウフグの大群 ■ニチリンダテハゼ
エアプレイン
  
■セスナ機が沈むポイント ■岩の下にいたブラックチップシャーク  ■モアルで初めて見たクダゴンベ
サンパギータ
 
■ニシキフウライウオ ■お腹が大きいピグミーシーホース
マンダリン
  
■2回目のクダゴンベ ■ミカドチョウチョウウオ  ■ハシナガチョウチョウウオ
トゥブレサンクチュアリ
 
■キレイなハナゴイ ■ニチリンダテハゼの横にテッポウエビが出たり入ったり
   

ダイビングスタイルは午前2本、ランチの後1本。
1本目は9時出発で、終了するのは16時〜17時ごろ。

 ダイブポイントまで5分〜20分と近く、
一本ごとにショップに戻ります。

透明度は最初12mくらいだったけど
だんだん良くなってきて
最終日は15mくらいでした。

M&Lダイバータウンの本田さん、
アリエル、レイモンド、スタッフの皆さん、
今年も楽しいダイビングができました。

ありがとうございました!

モアルボアル旅行記メニュー       (2019年4月26日〜5月4日)

   
モアルボアル旅行記TOP ダイビング編 グルメ編 ブログ編

*グルメ編は作成中です。しばらくお待ちくださいませ。

2011年から毎年モアルボアルを訪れています。旅行記はこちら ⇒ モアルボアルの旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve