石垣島*ダイビング

石垣島へは素敵な恋人と行こう!
   

石垣島*ダイビング

 HOME > 石垣島旅行記TOP > ダイビング > グルメ > 観光
石垣島でダイビング

■広くて快適なダイアナ号

  ダイブショップ
 お世話になったショップは、ダイビングサービス大城
 料金は3ボートダイブがキャンペーン中で、15,750円(ランチ代込み)。

 宿泊しているホテルククルから車で送迎してもらって約5分。
 ショップには寄らず、そのまま港に停泊してあるボートに直行です。

 石垣島ってダイブショップが数えきれないほどたーくさんあって、
 迷ってしまった。たぶん全部っていうくらい各ショップのHPを見て、
 その中でわかりやすくてブログも毎日更新されている大城さんを選びました。
ダイブポイント
パナリ竜宮の根・黒島CCポイント
  
■砂地に根。透明度はあんまり良くない。リュウグウウミウシ、ゾウゲイロウミウシ、スカシテンジクダイ、ピグミーシーホース、ムチカラマツエビ、ヨスジフエダイの群れなど。
御神崎・灯台下迷路
 
■地形ポイントで洞窟探検。イロブダイYg、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、カスリフカサゴ、高級魚のアオノメハタなど。
西表(いりおもて)野原ケーブ
  
■サンゴ→がれ地→暗くて細い洞窟の中へ。洞窟の中にはウスモモテンジクダイやリュウキュウハタンポ、ミナミハタンポ、カノコイセエビなどが。ケーブに差し込む細い光がスポットライトのようでとってもキレイ。サンゴの上にはイシガキカエルウオ。珊瑚礁がキレイで石垣島に来て初めてサンゴがきれいと思いました。
西表(いりおもて)野原曽根
 
■大物ポイント。水深20mまで直降。海面近くをバラクーダの群れが!しかし透明度が良くなくて流れもあって、かなり遠い。そしてついに待ちに待ったマンタが現れたー!こちらも遠くて写真もイマイチ。でも石垣島ラストダイブでマンタとバラクーダに遭遇できて良かった。
船上のお昼ごはん
  
■ボリューミーなお弁当。スタッフがあら汁を作ってくれてとっても美味しかった。   ■ソーキソバの日もありました。ダイビングの合間に船の上で温かいものを食べられるってありがたいなぁ。   ■帰りの船の上でスタッフがミーバイをさばいてくれました。これが激ウマ!


透明度は12〜15mくらい。
少し前に台風がきたせいなのかな。
もっと良いと期待していたのでがっかり(゚ρ`)

地形ポイントが多くて、魚も思ったよりいなくて、珊瑚も期待ほどではなくて…
満足できる写真が1枚も撮れなかった。。。

また、マンタシティポイントに行ったのだけど、マンタは現れず…o(´д`)o
イソマグロポイントでもイソマグロは現れず、
これまで大物ポイントで、はずしたことがなかったのでショック!!=( ̄□ ̄;)⇒
まあ、自然の事なのでこういうこともあるよね。

帰りの船の上では、スタッフが魚をさばいてお刺身にしてくれたり、
貝を調理してくれたり、(もちろん海で獲ったものではありません)
泡盛と魚料理でいい気分に♪

大城さんはじめ、スタッフの方はゲストを楽しませようと
してくれているのが感じられて、とっても嬉しかった。
特に船上の「居酒屋けんちゃん」はサイコーでした。

ダイビングサービス大城の皆さん、ありがとうございました(^_^*)/~~~

石垣島滞在記メニュー          (2013年8月24日〜29日)

   
石垣島旅行記TOP ダイビング編 グルメ編 観光編

   2007年の石垣島ダイビング旅行記と、クラブメッドカビラ旅行記はこちら ⇒ 石垣島の旅行記



 Copyright(C) ダイビングと南の島の旅行記 All Right Reserve